2021/10/09
今回も会員有志の皆様の感想を紹介させていただきます。 「たまたまお休みの日が重なった為、先日の幽斎神事に参加させていただきました。 終わってからとても幸せな気持ちになり、 この1週間、ふと思い出してはなんとも言えない幸福感を感じ、 参加できて良かったと思っておりました。 コロナ禍においても家族全員何不自由なく仕事も順調に出来ているのは...

2021/10/02
「まほろば通信・臨時号」でお知らせしましたように、 9月23日「太陽系の憑依・浮遊・地縛存在のご開運と救済を正式にご要請する」幽斎神事は、 皆さまの祈りの力を結集し、無事成功しました。 当日、お仕事や行事などで参加できなかった方も、 事前に週1回の祈りで後押しいただきました。 皆さま、誠にありがとうございました。...

2021/09/18
メルマガ54号「慈しみのまなざしをもつ」について、感想をいただきました。 「観音様の慈悲の心、大切にしていきます。 弱者に誰でもなりうる想像力を持つというところは、はっとさせられました。 確かに、どんな人でも弱者になる可能性があるなと感じます。 私もそうです。 最近、私は体調が整わず会社をお休みすることがあります。...

2021/09/03
皆さんは、「こんぴら狗」のことを知っていますか? 私は最近になって、ネットで初めてその存在を知ったのですが、 江戸時代に実在した犬たちの話です。 「おかげ犬」というのはご存知の方も多いかもしれませんね。 「伊勢神宮に、病気などで参拝できない主人に代わって参拝していた犬」 という程度には、私も知っていました。...

2021/08/22
最近、スタジオジブリの映画『もののけ姫』が地上波で放送されることになり、 久しぶりに観てみたいなと思い、録画して視聴しました。 『もののけ姫』が公開されたのは1997年です。 私が最初に観たのは1999年(初のテレビ放送)だったと思うのですが、 その時の印象は「少しわかりづらいかな?」という感じで、 それほどおもしろかったという記憶はありません。...

2021/08/14
会員さんのメールで、「先生が夢の中に出てきて、いろいろやってくださった」という話が時々あります。 たとえば最近、このようなメールをいただきました。 「おととい見た夢に、なんと山田先生がいらっしゃいました! まほろば研究会の講座のようでしたが、先生は整体?気功?をされていました。...

2021/07/24
コロナ禍で講座が開催できないこの期間に、 山田は今までやってきた講座、ミロク原則界業の成果をまとめたり、 やり残したことの仕上げや、新たなメッセージを受けたりして過ごしています。 今までの講座の中で、まだCD化されていないものがいくつかあるので、 そのCD化を着実に進めています。 そして、次の新しいCDをまもなく発売します!...

2021/07/03
今回も、会員の皆さまの感想を紹介させていただきます。 「お祈りをしているときは空が明るくなっていくように見えました。 今後も引き続き、地球の環境が改善されるようになることを考えながら生活していきます」 「ヒマラヤの祈りの黄金塔は、 参加された皆様のお祈りが徐々に膨れるようにひろがり、 最上周辺は繊細で穏やかなキラキラした優しさに満ちた...

2021/06/27
6月20日午前10時から、自宅のご神前で幽斎神事を行いました。 「地球霊王さま、地球精霊王さま、精霊界のご開運と言向け和す」 ということで、緊張感をもって臨みました。 「言向け和(やわ)す」ということは、 相手は強い怒り、悲しみ、恨みをもっているわけです。 たんに、地球の調和・平和の祈りではないので、...

2021/06/20
6月6日の「山田雅晴のコラム」で、 「親や先祖の墓を守ることについて」の記事を書いています。 近年、少子化・核家族化・晩婚・非婚など、日本社会が大きく様変わりしています。 家を継ぐことや先祖の祭祀が難しい時代になってきました。 私の田舎でも帰省のたびに、 墓じまいされた墓所や更地になった宅地跡を多く目にするようになりました。...

さらに表示する