2021/12/26
11月初旬、Kさんからメールをいただきました。 「10月に京都の三十三間堂にお参りに行ってまいりました。 私の陰の直霊の大神さまが吉祥功徳天さまということもあり、 大弁財功徳天さまにお会いしたかったのです。 『秘録』やCDを参考にさせていただき、 まず地主神のお稲荷さまにご挨拶して、 外で原則界の光のマニ宝珠の大神さまを入れさせていただきました。...

2021/12/19
聖神社から秩父市中心部に移動し、秩父総鎮守の秩父神社に参拝しました。 秩父神社は6、7年ぶりでしょうか。 ご神木の大イチョウの黄色が鮮やかに、青空に映えていました。 参拝客はとても多くて、ご開運が進んでいます。...

2021/12/04
コロナがおさまってきたので、11月末、1泊で旅行に行きました。 寒気が強まってきたので、無理せず、近場で吉方(西北)の秩父方面にしました。 快晴のもと、最初に長瀞から近い寶登山(ほどさん)神社に参拝しました。 ご祭神は「神武天皇、大山祗神、火産霊(ホムスビノ)神」です。 火災盗難除け・諸難除けの守護神としてのご神徳があります。...

2021/11/20
1周忌の話の前に、その前段の話をします。 10月8日、新たな枠組みをつくるための追加の幽斎神事を行うことになりました(秘録75号)。 7日の夜、ソフィーの写真に向かって、 「明日は幽斎神事をするから、必ず来てね」と言いました。 さて、夢でまた会えるかなと楽しみに眠りについたのですが… 深夜、関東地方に震度5強の地震が発生しました。...

2021/11/13
先月わが家に来られた不動明王さまは、お祀り用の棚をとりつけるまでの間、仮安置になっていました。 やっと棚にご安置できたので、11月11日の愛犬ソフィーの1周忌といっしょに、お不動さまの遷座式を行うことにしました。 11月11日ということで、11時から、まずはお不動さまの遷座式を行いました。...

2021/10/23
私の実家は昨年3月から高齢の母が施設に入居したため、空き家になっていました。 実家でお祀りしていた不動明王さまのお像も置きっぱなしになっていました。 いずれ私が引き受けなければいけないだろうなと思っていたのですが、 コロナ禍の中で帰省もかなわず、そのままになっていました。 施設にいる母がお不動さまのことをとても心配しているということで、...

2021/10/09
今回も会員有志の皆様の感想を紹介させていただきます。 「たまたまお休みの日が重なった為、先日の幽斎神事に参加させていただきました。 終わってからとても幸せな気持ちになり、 この1週間、ふと思い出してはなんとも言えない幸福感を感じ、 参加できて良かったと思っておりました。 コロナ禍においても家族全員何不自由なく仕事も順調に出来ているのは...

2021/10/02
「まほろば通信・臨時号」でお知らせしましたように、 9月23日「太陽系の憑依・浮遊・地縛存在のご開運と救済を正式にご要請する」幽斎神事は、 皆さまの祈りの力を結集し、無事成功しました。 当日、お仕事や行事などで参加できなかった方も、 事前に週1回の祈りで後押しいただきました。 皆さま、誠にありがとうございました。...

2021/09/18
メルマガ54号「慈しみのまなざしをもつ」について、感想をいただきました。 「観音様の慈悲の心、大切にしていきます。 弱者に誰でもなりうる想像力を持つというところは、はっとさせられました。 確かに、どんな人でも弱者になる可能性があるなと感じます。 私もそうです。 最近、私は体調が整わず会社をお休みすることがあります。...

2021/09/03
皆さんは、「こんぴら狗」のことを知っていますか? 私は最近になって、ネットで初めてその存在を知ったのですが、 江戸時代に実在した犬たちの話です。 「おかげ犬」というのはご存知の方も多いかもしれませんね。 「伊勢神宮に、病気などで参拝できない主人に代わって参拝していた犬」 という程度には、私も知っていました。...

さらに表示する