2021/07/24
コロナ禍で講座が開催できないこの期間に、 山田は今までやってきた講座、ミロク原則界業の成果をまとめたり、 やり残したことの仕上げや、新たなメッセージを受けたりして過ごしています。 今までの講座の中で、まだCD化されていないものがいくつかあるので、 そのCD化を着実に進めています。 そして、次の新しいCDをまもなく発売します!...

2021/07/03
今回も、会員の皆さまの感想を紹介させていただきます。 「お祈りをしているときは空が明るくなっていくように見えました。 今後も引き続き、地球の環境が改善されるようになることを考えながら生活していきます」 「ヒマラヤの祈りの黄金塔は、 参加された皆様のお祈りが徐々に膨れるようにひろがり、 最上周辺は繊細で穏やかなキラキラした優しさに満ちた...

2021/06/27
6月20日午前10時から、自宅のご神前で幽斎神事を行いました。 「地球霊王さま、地球精霊王さま、精霊界のご開運と言向け和す」 ということで、緊張感をもって臨みました。 「言向け和(やわ)す」ということは、 相手は強い怒り、悲しみ、恨みをもっているわけです。 たんに、地球の調和・平和の祈りではないので、...

2021/06/20
6月6日の「山田雅晴のコラム」で、 「親や先祖の墓を守ることについて」の記事を書いています。 近年、少子化・核家族化・晩婚・非婚など、日本社会が大きく様変わりしています。 家を継ぐことや先祖の祭祀が難しい時代になってきました。 私の田舎でも帰省のたびに、 墓じまいされた墓所や更地になった宅地跡を多く目にするようになりました。...

2021/05/29
前回の「神犬ソフィーの帰還」の記事にいただいたコメントをご紹介させていただきます。 「ソフィーさん立夏帰省のご案内ありがとうございます。 年4回ある土用の期間を開けての立夏! 翼羽ばたいて来られたのでしょうねぇ。 改めて季節の変わり目期間という土用期間が現実にある学びを頂きました」...

2021/05/15
前回の話の続きです。 ソフィーが5月5日に神犬の修業を終えて帰ってきました。 そこで5月7日に、現在の状態とか今後についてもうすこしくわしく伺ってもらいました。 この“問答”は山田の守護霊さまを介して、守護霊さまがソフィーやほかの存在と話しをして、それを伝えています。 (サニワではないので、問答とします)...

2021/05/11
5月5日の明け方、4時過ぎに目が覚めたものの起きるには早すぎるので、 スマホのニュースを見ているうちに、うとうとまどろんできました。 ふと、足の上(ふとんの上)に何かが乗った重みを感じました。 (この重みは? ソフィー?) ふとんの上を横切り、左手から私の枕元に来て、顔の左側にピタッと寄り添いました。...

2021/05/08
翌日、大洗磯前神社に行く前に、途中にある大洗水族館に行きました。 山田が、「水族館には行った記憶がないなあ」と言うので、じゃあ行こうとなったのですが、本当は昔、家族旅行で2回は行っています。(一一”) まるで海の中にいるかのような大きな水槽の魚の群れが大迫力で、見ごたえがあります。 大きなマンボウが人気のようです。...

2021/05/05
4月のある日、久しぶりに1泊で茨城に旅行しました。 コロナの自粛で2年以上、宿泊を伴う旅行をしていなかったのですが、 気分転換もかねて、連休で人が増える前に思い切ってでかけることにしました。 旅行の時は必ず、2人の吉方を観て行き先を決めます。 今回は東北が吉方だったので、今まで行ったことのない茨城方面にしました。...

2021/04/11
3月20日春分の日の幽斎神事では、全国の会員有志の皆さまに遠隔での祈りのご参加をいただき、ありがとうございました。 神事が終わってから、「どうですか?感じは」と山田に尋ねると、 「うん、いい感じだった」と力強い返事がありました。 「たしかな手ごたえがあった」ということです。...

さらに表示する