自粛生活と仕事の日々

東京の感染者数も一桁になり、やっと収束間近かという雰囲気ですが、皆さま、お元気にお過ごしでしょうか。

関西では緊急事態宣言が解けてよかったですね。こちらは真面目に自粛生活を送っています。

 

2月末で事務所を閉めてから約3カ月……当初のセミリタイアして、月1の講座のみで悠々自適で暮らす予定は、コロナのために変更を余儀なくされ(笑)、毎日、朝から仕事しています。

自宅事務所になってからは通勤時間もいらないので、以前より仕事量は増えたかもしれません。

終了するはずだった通信販売も再開し、毎日せっせと印刷や荷造り、伝票書き、銀行に郵便局回りとなんだか忙しい(笑)。

 

新しい講演CDと秘録は、おかげさまでご注文をたくさんいただいています!

注文が入ると、商売人スイッチが入って、ついがんばってしまう2人です(笑)。

結局、仕事が大好きなのかもしれません。 

 

メール会員制になってから、会員さんからいろいろなメール、感謝や感想、近況報告、開運体験談などいただいて、読ませていただいています。

山田もきちんと目を通しています。全部ではありませんが、お返事もさしあげています。

メールでやりとりすると、以前よりも個々の会員さんとの距離が近くなったような気もします。

 ふだんはあまり話さない方が、このような感想を持っていらしたのだなとか、その方の温かい気持ちに触れることができ、メールが励みになっています。

「まほろば通信やコラムを楽しみにしています」という声も多くいただいて、山田はそれを励みにしています。

ありがとうございます!

 

最近、関西のHさんから消毒液を送っていただきました。なかなか手に入らなかったので、ありがたかったです。

そして、東北のSさんから、思いがけず、手作り布マスクを大量にいただきました。

手作りマスクにチャレンジして挫折していたので(笑)、こちらも本当にありがたいです。

ただ、アベノマスクはいまだ届かず…。 

 

箱を開けるとお宝が! Sさんご家族総出の手作りマスク
箱を開けるとお宝が! Sさんご家族総出の手作りマスク