秘録ガイドブックがついに完成!

『光の神業秘録』のガイドブック製作を、去年からずっと合間合間にやってきたのが、最近になってやっと完成しました。

72号まであるので、そのダイジェストとはいえ、すべて一通り目をとおさないといけないので、

目は疲れるし、根気のいる作業でした。

ガイドブックはB5サイズ全28ページで、うち2ページ分は「光の神業秘録年表」として目次代わりにもなり、

一覧でわかりやすいようにコンパクトにまとめました。

 

このガイドブックは、私たち自身がほしかったものです。

原稿をつくる時などに、「あの出来事はいつの話だっけ?」という時に、

今までは秘録をひとつひとつ探さないといけませんでした。

これで該当の号をさっと見つけることができます。

 

また、皆さんに縁ある地域や神社仏閣、縁ある守護の神仏がどの号に登場しているか、

このガイドブックで調べて、注文いただくのにとても便利だと思います。

 

まほろば研究会の20年以上の歴史とあゆみ(知られざる光の神業史)がエッセンスとなってギュッと詰まっています。

『秘録』をご愛読いただいている方はもちろん、これから読んでみたい方もぜひご注文ください!(現会員限定です)

※ガイドブックだけの購入はできませんので、秘録も買ってくださいね…(^^;

 

そして、昨年末に完売した「形代開運法セット」を、あらためて販売することにしました!

毎年恒例で行ってきた年末の形代祓いは2019年で終了したのですが、

やはり皆さん、年末になると形代を書かないと、という気分になるのでしょうか(笑)。

予想以上のご注文で、在庫の用紙が完売してしまいました。

 

超次元世界の尊星王帝柱の御力で清めた形代はやはりうちでしかできないだろうということで、

用紙は今までのものをスキャンして印刷し、手作業で裁断しました。

もちろん、超次元世界の尊星王帝柱の御力をたっぷりと込めて、神前で清めています。

 

「形代開運法」は年末だけでなく、1年を通して、21日開運法とセットで活用できます。

通年販売予定ですので、必要なときにご注文いただけます。

 

さて、最近いただいたブログのご感想の中からご紹介いたします。

つたないブログですが、楽しみにしてくださっている方の声が励みになっています。

まず、Mさんより、前回のブログ「祖父とお不動さま」の感想をいただきました。

 

「良いお話をありがとうございました。とても素敵なお不動様ですね。

そしてお爺様はとても立派な方だったんですね
先生と奥様の縁に関するエピソードもあり、今回も興味深く、楽しく読まさせていただきました。

三世のご開運講座や原則界業に参加できるのは”徳のあるご先祖様のおかげ”ということが初めてわかり、

ご先祖様に感謝しなくてはと改めて思いました」

 

※山田のコメントです。

「徳を積んだご先祖さまのおかげで、子孫は前世・先祖のカルマ昇華とミタマ救済の講座を受けることができるのです。

そして、子孫がその講座を受けることによって、多くのご先祖さまのカルマが昇華され、救済されます。

つまり、先祖と子孫が助け合う理想の関係になるわけです」

 

次に、Sさんのメールをご紹介いたします。

「先日我が家の猫のハッピーが旅立ちました。

ハッピーはペルシャ系の雑種で黒ねこです。とても大きな男の子でした。
22
年も生きてくれました。

自分にこんな感情があったのかと思うほど、悲しくて寂しかったです。

 

が、まほろば通信やブログで教わったことで、気持ちが楽になりました。

産土の守護曼荼羅のご存在達にハッピーのお導きをお願いしたり、

地球霊王さま、地球精霊王さまへのお詫びをさせていただいていると、

いつものあまえている時の(ゴロゴロゴロ)鳴き声が、本当に耳元で聞こえました。

きっと良い霊界に迎えてもらったのだと思っています。

 

よいタイミングで動物界のことをお教えいただけて、ハッピーも私も幸せです。

本当にありがとうございました! いつもブログを楽しみにしています

 

22年も長生きしたハッピーちゃん、大往生でしたね。

こんなに大事にされ、ご家族に愛され、名前の通りとても幸せな一生だったのでしょう。

ハッピーちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

また、当ブログが少しでもお役にたてましたこと、とてもうれしいです。

 

※山田のコメントです。

「飼い猫も、飼い犬と同じような霊界パターンになります。

野生の犬や猫とは霊界の流れが違うわけです。

重要な要素は、人間に長く飼われていることです。

それによって、人間の霊界システムの影響を受けるのです。

また、飼い主の産土の守護曼荼羅のご存在たちからの慈愛も受けます。

 

産土開運法はペットにもよい影響があるのです」

S家の福猫ハッピーちゃん 22歳
S家の福猫ハッピーちゃん 22歳