新作CDの制作中です!

最近、復活盤CDを2本続けて出しましたが、次回は久しぶりに新作です。

201710月の自神拝講座で収録した、「最奥義・自神拝とチャクラの活性化、産土の守護曼荼羅の強化法」です。

 

「自神拝」は山田が最も重要視する開運行法であり、神威形代額を使っての日々の祈りにも役立つ内容になります。

神威形代額をお持ちでない方は、鏡の前で行っても結構です。

また、今年から行っている「神伺い特別神事」によって、自分の産土の守護曼荼羅が明らかになり、理解の深まった方も多いことでしょう。

そのような意味でもタイムリーなCDだと思います。

 

「特別伝授」として、大マハー救世観世音菩薩さまと地蔵大仏尊さまによる霊的白毫の種子の伝授がありました。

これは新次元人類の“印”でもあります。

結構、忘れている内容も多いので(自分が…)、聴いて思い出して、白毫の種子を育てていただきたいと思います。

10月の発売予定です。

 

今回は、CD、秘録を購入いただいた方からのご感想を紹介させていただきます。

Oさんの感想です。

少しでも開運したいと思い、毎日CDを聴いたり、秘録を読んだり、大事なことは記録し書いたりしています。

盛りだくさんで、だいぶたってから意味がわかったりして、面白いです。

秘録70号の、“人類の動物本能”や、新次元人類が第5期の人類という記述も、

史実に融合させて、立ち位置を教えてくださって、とてもわかりやすいです。

光のスーパーミロクさまがご来臨された今、

世俗を以前より俯瞰してみれるようになったことが、有難くてたまりません。

執筆に心から感謝いたします。

(講演CDでは)『前世の法則』のCDは、その講座を受けたのに忘れていることが多かったです。

『ゴータマ・ブッダ、弘法大師空海の聖なるメッセージ』のCDは、

“入我我入”の話で、【来るかな~、来ないかな~?】のところは、毎回、大爆笑しております」

 

「ゴータマ・ブッダ~」のCDは特にご好評をいただいています。

その言霊と波動に癒される人が多いようです。

ただし、在庫少になっていますので、気になる方はお早めにお求めください。<(_ _)>

 

Ⅰさんの感想です。

「秘録69号、70号も大変勉強になりました。

精霊界の存在の中には、人間の蛮行により魔物になって魔界の支配下に入っているものも多い、

という尊星王上帝さまのメッセージは大変悲しくなり心が痛みました。

現在は、多少の平和運動でどうにかなるレベルではないほど、問題が山積みになってしまったことが、

地球に住む人間として情けなく申し訳ない気持ちでいっぱいです。

かなり難しく長い道のりになるかもしれませんが、

何ができるか、どうすれば良くなるかを考え行動して参ります。

70号では、十一面千手千眼観世音菩薩さまは千手千眼観世音菩薩さまがバージョンアップされたお姿であることや、

般若心経は知恵の経典であり、そのため“観自在”菩薩となっているということを知り、

『うわーなるほど!』と嬉しくなりました」

  

※写真は、東京の神田神社の「少彦名(スクナヒコナノ)命」さまです。

医療の神であり、大国主大神さまとともに国造りをした神さまで、常世の神でもあります。

神伺い特別神事では治療家、医療関係者の守護神として出てこられる場合もあります。

江戸総鎮守・神田神社の少彦名命さまのお像 商売繁昌、医薬健康、開運招福の神様です。
江戸総鎮守・神田神社の少彦名命さまのお像 商売繁昌、医薬健康、開運招福の神様です。